top of page
  • 執筆者の写真笑下村塾

「岐阜市・柴橋正直市長と面会、意見交換を行いました」

こんにちは!

笑下村塾スタッフのあんどうです。


5月29日、岐阜市役所にて岐阜市の皆様と弊社メンバーとで意見交換を行いました。

岐阜市からは柴橋市長、教育委員会様、選挙管理委員会様が出席してくださりました!

柴橋市長は普段から市民との対話を大切にされており、小中学生との交流も積極的に行なわれています。

街頭演説だけでなく、YouTubeやインスタグラムを使用した生配信などデジタルでもアプローチし、若者の声を聞きやすくしているそうです。

このような活動の積み重ねにより、まちでもフランクにこどもたちが市長に声をかけてくれるようになったのだとか!

市長とこどもたちが気軽に会話できるまちが出来上がっているなんて素晴らしいですね…!


柴橋市長の「次世代で負担を先送りしない」というモットーは弊社の「未来のこどもにツケを回さない」という精神と非常に近く、共感の多い意見交換となりました。

「選択と行動で未来を切り拓く」こどもを岐阜市で育成するため、弊社も主権者教育という形でご一緒できると嬉しいです!

岐阜市の皆様、貴重なお時間をいただきありがとうございました!



ーーーー笑下村塾よりお知らせーーーー

主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修をお待ちしております!

笑下村塾では主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修を常時お受けしております。

年度始めなどは、新入社員研修としても開催可能ですので、ぜひご興味がある方は下記までご連絡ください


小中高や大学、地方自治体、企業などさまざまな場所での開催が可能です!

詳細はこちらから

寄付募集!あなたの力で社会課題解決のために行動できる子どもを増やしませんか?

“もっとお金があれば、社会をよくできるのに。”

笑下村塾では、お金がある学校だけではなく、

地方の公立学校にも笑って学べる出張授業を届けたいと思っています。

今こうやって活動を続けられているのは、応援してくれる人がいるからこそです。

出張授業を開催する資金を集めるためにどうか、ご支援をお願いします。

※ご支援いただいたお金を使っていく無料の出張授業先の学校も募集しております。

寄付詳細はこちら



bottom of page