top of page
  • 執筆者の写真笑下村塾

若者の政治参画を推進するため杉並区長と意見交換を行いました

こんにちは、スタッフのあんどうです。

4月24日、杉並区役所にて岸本区長と杉並区教育委員会事務局長、弊社メンバーを交え意見交換を実施しました。


岸本区長は昨年4月に帰国、7月に区長に就任されましたが、それまではオランダやベルギーで活動をされていたそうです。

杉並区長になり、生活と政治の距離が遠すぎることを課題に感じられているとのことで、若者の政治参画を当たり前の権利行使として急ぎ推進したい旨をお話いただきました。


若者の政治参画を進めるには土壌の整備が不可欠。

教育現場をはじめ、行政や議会も全て変わっていく必要があります。

地域の大人が皆で子どもを信頼し、権限委譲していける社会の実現に向けて、我々も地道に行動していきたいと感じました!




ーーーー笑下村塾よりお知らせーーーー

主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修をお待ちしております!

笑下村塾では主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修を常時お受けしております。

年度始めなどは、新入社員研修としても開催可能ですので、ぜひご興味がある方は下記までご連絡ください


小中高や大学、地方自治体、企業などさまざまな場所での開催が可能です!

詳細はこちらから

寄付募集!あなたの力で社会課題解決のために行動できる子どもを増やしませんか?

“もっとお金があれば、社会をよくできるのに。”

笑下村塾では、お金がある学校だけではなく、

地方の公立学校にも笑って学べる出張授業を届けたいと思っています。

今こうやって活動を続けられているのは、応援してくれる人がいるからこそです。

出張授業を開催する資金を集めるためにどうか、ご支援をお願いします。

※ご支援いただいたお金を使っていく無料の出張授業先の学校も募集しております。

寄付詳細はこちら


bottom of page