top of page
  • 執筆者の写真笑下村塾

市邨中学校&高等学校@名古屋にてキャリア教育の授業を開催!

こんにちは!相川美菜子です。

今日は名古屋市にある市邨中学&高校で特別授業をしました!



テーマは「お笑いで社会課題を伝えるために私がチャレンジしてきたこと」

私個人の人生にフォーカスしたキャリア教育の授業を行いました。


大企業をやめること、一人旅にでること、会社を大きくしていくこと。

リスクがあるとも思われがちなことをたくさんしてきましたが、

どれもやってよかったと思える”挑戦”でした。

いろんな挑戦でわたしは強くなってきたし、新しい世界が見えたんだなと思います。


ぜひ今回の生徒のみなさんにも社会課題を解決するためのチャレンジをしてほしいと思い、

今回は授業の最後に「社会を変えるためにできること宣言」を書いてもらいました。

「母の働く姿をみて、保育士の労働環境を変えたいと思った」

「選挙に行く大人を増やしたいので、政治家に会いに行きたい」

「不審者が出て怖いので治安をよくしたい。そのためにメディアに連絡する。」

さまざまな意見が出たのはもちろん、みんな説得力のあるプレゼンをしてくれました。


目の前の勉強や課題でいっぱいいっぱいになってしまうこともあると思いますが

自分にしかできない挑戦を今のうちにぜひしてほしいです。



ーーーー笑下村塾よりお知らせーーーー


主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修をお待ちしております!

笑下村塾では主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修を常時お受けしております。

年度始めなどは、新入社員研修としても開催可能ですので、ぜひご興味がある方は下記までご連絡ください


小中高や大学、地方自治体、企業などさまざまな場所での開催が可能です!

詳細はこちらから






寄付募集!あなたの力で社会課題解決のために行動できる子どもを増やしませんか?


“もっとお金があれば、社会をよくできるのに。”

笑下村塾では、お金がある学校だけではなく、

地方の公立学校にも笑って学べる出張授業を届けたいと思っています。




今こうやって活動を続けられているのは、応援してくれる人がいるからこそです。

出張授業を開催する資金を集めるためにどうか、ご支援をお願いします。



※ご支援いただいたお金を使っていく無料の出張授業先の学校も募集しております。



寄付詳細はこちら



Comments


bottom of page