top of page
  • 執筆者の写真笑下村塾

「芸能界におけるハラスメント、性被害の経験に関するアンケート」に寄せられた声を紹介します。

こんにちは。スタッフのウダガワです。

さて、本日は笑下村塾で独自に行った「芸能界におけるハラスメント、性被害の経験に関するアンケート」の調査結果について途中報告させていただきます。



アンケートには幅広い世代の様々な職業の方からご回答を頂いております。皆様、ご協力頂きありがとうございました。


アンケートでは立場上高い地位にいる人からの性的要求、暴力、人格否定や人間関係の切り離しといったハラスメントを受けたお話を頂きました。

例えば、「女性タレントのマネジメントをしていた時に、取引先から肉体的接待を要求された。」という声も寄せられました。



また、そのつらい経験をされたほとんどの方がその事実を専門機関等に「伝えていない」という回答結果を頂きました。

理由としては「人間関係や仕事に支障が出るから」「相談しても解決しないと思った」「相談先が分からない」といった声を頂きました。


今回のアンケート調査からもハラスメントから芸能人を守る仕組みを作っていくことは改めて重要だと感じることができました。

アンケート調査でつらい経験を書いてくださった皆様、ありがとうございました。



笑下村塾では引き続き、芸能界におけるハラスメントについて調査を行ってまいります。皆さま、アンケート調査へのご協力をお願い致します。

また、併せて「#芸能人を守る法律を作ろう署名活動も行っております。こちらへのご協力もよろしくお願い致します。


<被害実態調査>

芸能界におけるハラスメント、性被害の経験に関するアンケート


〈署名サイト〉


Comments


bottom of page