top of page
TOP_koga.png

高校生リバースメンターとは?

高校生が市長の相談役となって、政策提言をします!

image.png

これまでの常識にとらわれない、自由で斬新な発想で市長に直接のアドバイスをし、若者の声を政策に反映させていきます。
リバースメンターとなった高校生は自身のテーマについて現役行政職員やコンサルタントからのアドバイスをもらい、国内・海外の事例を調べ問題意識を深堀りして、提言に向けてブラッシュアップ! ワークショップではテーマの構造化や海外国内の事例の調査などで新たな視点でテーマを掘り下げる力を養います。 その他、市長からの相談に直接乗って意見交換をする場にも参加をして、思いや声を県に届けます。

koga_img01png.png
koga_img02png.png

なぜリバースメンターが必要なのか?

若者が社会を変える実感を持つことや、市政に新しい展開を生み出すことを目的としています。

image.png

日本の若者のうち、自分の力で社会を変えられると思っている人は非常に少なく、先進国の中でも特に低い割合です。

政治の場にも、若者の声が届きにくい現状があります。昨年4月に「こども基本法」が施行され、すべての自治体でこどもの声を聞くことが義務づけられました。

 

「こどもの意見表明権を重視する」考えから笑下村塾と古賀市がタッグを組み、市長のリバースメンターとして高校生の声を政治に反映させる、未来に向けた取り組みを開始しました。

本事業は、高校生自らが古賀市長のメンターとして政策等を提言し、社会を変える実感を持つことによって、高校生ならではの感覚や価値観を持った意見を市政に取り入れ、新たな展開を生み出すことを目的としています。

1544.png
1560.png
1557.png
1542.png
Koga_bg.png

笑下村塾代表 たかまつななのメッセージ

"社会を変える場を作りたい"

たかまつなな.jpg

「大人が聞く耳をもってくれない。」日本の子どもたちは無気力になっています。

image.png

実際、今の日本には「自分の行動で、国や社会を変えられると思う」と考える若者が非常に少ないです。私は世界を取材する中で、「給食の食品ロスを減らそう」「LGBTQプラスの子が使えるトイレを設置しよう」「選挙年齢を16歳に引き下げよう」と、子どもたちがいきいきと社会を変える姿に感動しました。


日本にも、子どもたちが社会を変える場が必要だ。そう思い、古賀市と一緒にリバースメンターが始まりました。リバースメンターは全国で2例目の先進的な取組です。

 

何か変えたくてモヤモヤしている。言いたいことがある。そんな方は、ぜひここで一緒に社会をよりよく変えていきましょう。リバースメンターならできます。社会を変えられると思い、行動する仲間を増やしていきたいと私たちは思っています。

プログラム最大の特徴

子供の意見を聞くと言っても、「聞いただけ」で終わってしまうことは珍しくありません。本プログラムの最大の特徴は、アイディアの事業化、予算化を目指し、実際に「社会を変える」ことにあります。もし市のスケールを超えるアイディアであれば、市長と一緒に大臣に提言をすることも考えられます。社会を変えるための知識やスキルを学びながら、「実際に」社会を変えることを経験できるプログラムです。

1378_edited_edited.png
695_edited.png
1199_edited.png

プログラムのスケジュール

Koga_bg.png

​応募方法

ご応募にあたっては、あなたの問題意識を重視しています。日々生活する中で、どんなことに違和感や疑問をもっていますか。そう思った原体験などを教えて下さい。

image.png

応募期限:2024年7月7日 (日)

※ご応募の際は、保護者の方、学校の担当教員から参加承諾を得るようお願いします。

※書類審査を通過した方には、順次担当者から連絡させていただき、オンラインでの面談をお願い致します。

企画・運営

企画

古賀市・株式会社笑下村塾

主催

古賀市・株式会社笑下村塾

運営

株式会社笑下村塾

プレスリリース

image.png

お問い合わせ

image.png

株式会社笑下村塾 担当者名:栂(とが)
info@shoukasonjuku.com

株式会社笑下村塾とは

若者の政治参加、主権者教育を専門にした全国唯一の会社。
お笑いで、政治や社会問題を身近に伝える出張授業を全国に届ける。社会問題を自分ごと化し、行動する人を増やすことをミッションに活動している。若者の声を政治に届けるため、こどもの意見表明を広めることや「社会は変えられる」と思う子どもたちを増やすことに近年力を入れている。

たかまつなな

1993年神奈川県横浜市生まれ。時事YouTuberとして、政治や教育現場を中心に取材し、若者に社会問題を分かりやすく伝える。18歳選挙権をきっかけに、株式会社笑下村塾を設立し、出張授業「笑える!政治教育ショー」「笑って学ぶSDGs」を全国の学校や企業、自治体に届ける。著書に『政治の絵本』(弘文堂)『お笑い芸人と学ぶ13歳からのSDGs』(くもん出版)がある。

株式会社笑下村塾 代表取締役
bottom of page