top of page
  • 笑下村塾

青森県八戸市に行って「笑って学ぶSDGs」を開催しました


ごきげんよう。

笑下村塾代表のたかまつななです。


八戸市主催のSDGsイベント、「SDGsを知ろう学ぼう」でした!

八戸の皆さん、あったかくて楽しかったです。


笑いが絶えず、最高でした。

6歳から70歳代と幅広い方にご参加いただきました。

4人ずつのグループを組んで、SDGsババ抜きカードゲームとSDGs解決のための企画立案をやっていただきました。


高校生とご年配の方のグループなど、多様なグループで議論している姿を見て嬉しかったです。

SDGsは政府が音頭をとってやっていたり、大企業が力を入れていたりしますが、こうやって地方で地域のみんなで考えてくださっている様子に感動しました。



SDGsババ抜きカードも盛り上がりましたし、企画立案の発表の時に子どもたちがたくさん手をあげてくれて嬉しかったです✨


時間内に全部のグループをあてることができなくて残念…。


終わったあとに、書籍のサイン会を実施しました。

これは、市が運営するブックセンターさん主催で行われました。


市が運営する本屋…??

それって何だろう?と思ったのですが、地方だと大きな本屋さんでも売れ筋の本しか置いていなく、専門書などが少ないという課題があるとのことです。


だから八戸は本の街として、市が多様な本を揃えるためにブックセンターを運営しているそうです。すごい…!!!


そこで書籍販売時に、お越しくださった方とたくさん交流しましたが、嬉しい感想もたくさんいただきました。


小学校2年生の子からは、「わかりやすかった。楽しかった。」

小学校の先生からは、「とてもよかったので、クラスでSDGsババ抜きカードゲームを実施したいと思います」

社会人の方は、「SDGsって大きなことで自分には関係ないと思っていたけど自分にも関係があると思えた」などとおっしゃっていただきました。


昔からのファンの方と一緒に写真を撮ったり、応援の言葉をいただいたり、書籍販売・サイン会はやっぱりいいですね!!!



当日は、テレビ局や新聞社など取材も多く入りました。


デーリー東北で早速記事になっていました。


ユーモア交えSDGs学ぶ たかまつななさんが八戸講演

https://www.daily-tohoku.news/archives/142512


終わったあとは八食センターに行き、ご出演いただいたみのるチャチャチャさんに八戸でとれた美味しいお寿司をご馳走いただきました。


楽しかったです!!


SDGsの市民講座、おかげさまで大好評をいただいています。

お困りの自治体の方いらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください!



SDGsババ抜きカードゲームぜひ使ってください!

https://www.amazon.co.jp/dp/4774333050


SDGs教育、SDGs出張授業にも力を入れておりますので、学校関係者の方も、ぜひお気軽にご連絡ください。他にも社会を変える大切さを伝える主権者教育や、漫才体験を交えてコミュニケーションスキルアップ講座など盛りだくさんです。


八戸のみなさま優しくて楽しかったです。

ありがとうございました〜!!


ーーーーーーーーーー



主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修をお待ちしております!

笑下村塾では主権者教育やSDGsの出張授業/企業研修を常時お受けしております。



年度始めなどは、新入社員研修としても開催可能ですので、ぜひご興味がある方は下記までご連絡ください


infotaka7[アットマーク]gmail.com



小中高や大学、地方自治体、企業などさまざまな場所での開催が可能です!



詳細はこちらから

https://www.shoukasonjuku.com/syokasonjyuku-lesson




0件のコメント
bottom of page