top of page
  • 執筆者の写真笑下村塾

気候変動を訴えるために「学校ストライキ」を始めたグレタさん。日本の若者へメッセージ


【独占取材】気候変動を訴えるために「学校ストライキ」を始めたグレタさん。日本の若者へメッセージ【グレタ・トゥーンベリ】気候変動デモ】


こんにちは!スタッフのヤマモトです!

みなさんはFFFをご存じでしょうか?

FFFとは環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんが始めた気候変動デモ、『Fridays For Future』の略です。

グレタさんと共に、若者を中心に幅広い年齢層の人たちがデモ行進に参加していました。


音楽パフォーマンスも開催されており、その雰囲気はまるでお祭りのようでした。メロディフェスティバレン(スウェーデンの紅白歌合戦のような番組)の司会を務めたこともある、オスカル・ジアさんという人気歌手も登場し、会場は大盛り上がり。

デモに参加していた若者に参加の経緯を聞くと、「友人が気候変動に関心を持っていて『ストライキに参加しない?』と誘われ『はい』と即答した。とても良いアイデアだと思った。」と話しておりました。気候変動のような社会問題を、自分ごととして捉えられている様子が伝わりました。

このデモを始めたグレタさんにもお話をお伺いしました。グレタさんから、社会を変えられる実感が持てない日本の若者に対して、メッセージを頂きました。

「社会を変えられると思えない若者は多いと思う。私も昔はそうだった。でも若者が社会を変えている様子を目の当たりにしてきた。私たちができることに限界はない。」

笑下村塾では社会の問題を自分ごと化し、行動を起こせる若者を増やすことを目的とし、主権者教育を行う会社です。そしてたかまつななチャンネルでもその目的のもと、社会問題への関心を高められるような動画を発信しております。これからもYouTube上で若者に選挙へ行くことの大切さや、社会問題に対し行動を起こすことの大切さを伝える動画を作成していきます。ぜひ応援のほどよろしくお願い致します!

Comments


bottom of page